しわ

ニキビ跡のお悩み

しわ

ニキビが治まった後に肌に残る凸凹の傷跡のことをニキビ跡と呼んでいます。ニキビが炎症を起こし膿をもった状態まで重症化すると、真皮や皮下組織までダメージを与えてしまい、高い確率で凸凹状のニキビ跡を残します。その炎症が真皮の壁にまで届くと、それを守ろうとして発生した大量のコラーゲンが、肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)やケロイドと呼ばれる盛り上がったニキビ跡となり、目立つ上に、赤味や、かゆみが出る事があります。

立花クリニックでは、ニキビ跡治療に『ブリッジセラピー』をおすすめしています。
ブリッジセラピーの症例
ブリッジセラピーの症例

ブリッジセラピー

余分な皮膚を少しずつ蒸発させて減らし、ニキビ跡をキレイにする

ブリッジセラピー 院長施術顏に残る、凸凹としたニキビ跡。加齢とともに増えてくる目の周りの小じわ。それをコンプレックスに感じ、暗い表情をされている患者様も少なくありません。
これまでは効果的な治療法がなかったニキビ跡の治療ですが、院長自らが体験し、「レーザー治療の最高峰」だと感じて導入を決めたのが「ブリッジセラピー・Deep FX」です。
この新治療法により、凸凹の残る肌を美しく再生する画期的な治療が可能になりました。治療効果は、一回毎に徐々に積み重なっていき、3回ぐらいではっきりとした改善が確認できます。施術には痛みも伴いますし、術後、赤味や茶色い色素沈着が出ることもあります。従って初めて受けられる方は1cm2ぐらいの範囲にテスト照射を行い、1ヶ月間様子を見てから本格的に始める方が良いでしょう。丁寧に説明し、ご納得をいただいてから治療を進めてまいります。

吹き飛ばされた皮膚が、美しく引き締まりながら再生

この最新のレーザー治療「ブリッジセラピー・Deep FX」は、フラクショナルCO2レーザーと呼ばれている最新のレーザーを使用します。このレーザーが開発されたことで、これまで効果的な治療法がなく、大変難しいとされてきたニキビ跡の皮膚の凹凸の治療に、大きな変革が起こりました。
その仕組みは、直径0.12㎜サイズのレーザー光線の束を10㎜角で照射することで、皮膚に微小な穴を開け、同時に周辺を熱凝固していくというもの。照射部分の皮膚が瞬間的に蒸発し、そのかすを取り除いていきます。照射部分は適度に熱凝固されるため、出血はほとんどありません。そして、その焼失した部分が引き締まりながら再生し、へこみが埋まっていくことで、凸凹としたニキビ跡がなめらかになり目立たなくなっていきます。

フラクショナルレーザーCO2レーザー

フラクショナルCO2レーザーの特徴

フラクショナルレーザーCO2レーザー

従来のニキビ跡治療に使われてきたエレビウムヤグレーザーは、一般的に切れ味が良すぎて、出血が止まりにくいという難点がありました。また、エレビウムヤグレーザーの波長が2940ナノメートルに対し、ブリッジセラピーで使用するフラクショナルCO2レーザーの波長は10600ナノメートル。波長がかなり長いため、より深部にまで届きます。
ただ、熱の拡散が少なく痛みも最小限に抑えられるエレビウムヤグレーザーに対し、フラクショナルCO2レーザーは熱の拡散が大きいという特徴があるため、赤みが発生し、ダウンタイムは長くなってしまいます。
また、肌の色が黒い方は炎症後色素沈着が見られることがありますので、事前にテスト照射をするなどして、医師が十分な注意を払ったうえで施術をいたします。
人によってはダウンタイムが出る場合もありますが、その日のうちに洗顔が可能で、翌日から化粧をしていただいても構いません。赤みが出ますが、約1週間ほどで取れます。
だいたい3回ぐらいの治療で、目で見てもはっきりとその違いを感じられ、ニキビ跡や小じわで悩んでいる患者様におすすめの治療法です。

ブリッジセラピーの症例

ニキビ跡

ブリッジセラピー 院長施術

立花院長から一言

ニキビ跡のでこぼこは、ブリッジセラピーが出現するまでは、グラインダーで皮膚を削るなどの方法で治療されていましたが、逆に傷が目立つ事が多く、あまり良い方法はなかったのです。 ブリッジセラピーのおかげで、きれいに治療できる様になってきました。ただし、少し痛みはありますし、回数も3回以上は必要です。みかんの皮の様に皮膚の毛穴が目立つ症例もブリッジセラピーで改善できます。

毛穴

ブリッジセラピー 毛穴症例

立花院長から一言

毛穴の開きが目立つ方は案外多いのですが、痛い治療や赤みが続くような治療は敬遠されます。そこまでしなくても毛穴ぐらい簡単に治せる筈だと考えがちです。しかし、本気で毛穴を治そうと思えば、ブリッジセラピー以外では効果を期待する事は出来ません。それほど毛穴の開きは皮膚の深い部分を改善しなければ直らないからです。真剣に取り組めば毛穴も治せるようになってきたのです。

鼻瘤

鼻瘤

立花院長から一言

この様な皮膚のでこぼこも、ブリッジセラピーで根気よく治療すれば徐々に改善していきます。

院長自らが体験しました。

ブリッジセラピー 院長体験

立花院長から一言

私自身でブリッジセラピーを体験しました。右下まぶたのみですが、シワを狙って麻酔なしでレーザーを照射しました。少し涙が流れる程痛かったのですが、約1~2分で終了。かなり強い赤味が約1週間続きましたが、小ジワはしっかり見えなくなりました。

ニキビ跡

ブリッジセラピー・Deep FX【顔全体】 ¥200,000(税別)/1回
ブリッジセラピー・Deep FX【下眼まぶた】 ¥60,000(税別)/1回
ブリッジセラピー・Deep FX【両頬】 ¥100,000(税別)/1回
ブリッジセラピー・Deep FX【おでこ】 ¥60,000(税別)/1回
ブリッジセラピー・Deep FX【眉間】 ¥50,000(税別)/1回
ブリッジセラピー・Deep FX【お試し(2cm×2cm)】 ¥10,000(税別)

その他、このようなニキビ跡治療も行っています

  • ジェネシス
  • 毛穴専用レーザー
  • LPヤグレーザー

※詳細はお問い合せください

  • 06-6629-1000
  • オンライン予約

院長メッセージ

06-6629-1000

【診療時間】
< 平日 >
AM9:30~12:00
PM13:00~18:00
< 土曜 >
AM9:30~12:00
PM13:00~17:30

木曜日・日曜日・祝祭日休診

立花クリニックの美肌エイジングケア

しわ治療に… スーパーコラーゲン

スーパーコラーゲン

さらに詳しく

気になるたるみに… STリフト

STリフト

さらに詳しく

気になるしみ・肝斑に…

さらに詳しく

気になるほくろ・イボに… ウルトラパルスCO2レーザー

ウルトラパルスCO2レーザー

さらに詳しく

気になるにきび跡に… ブリッジセラピー

ブリッジセラピー

さらに詳しく